ジャミラ・ウルトラ怪獣シリーズ【162】

ntroduction of Japanese toys
JAMILA(Ultraman)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

玩具レビュー162は、ウルトラマン23話
「故郷は地球」に登場する棲星怪獣ジャミラ
のB-CLUB(復刻版)レビューです。

 ウルトラマンは、1966年7月17日~1967年4月9日
 に、TBS系で放送された円谷プロ製作の空想特撮シリーズです。

 放送当時はウルトラQシリーズの中のウルトラマン
 として放送された為に、オープニングではウルトラQ
 文字が回転して、その中からウルトラマンという
 文字が出て来るタイトルが残ります。

 怪獣ブームを巻き起こし、最高視聴率42.8%を記録
 50年以上前の子供番組ですが、今でも知らない人は
 居ないと言う程の日本を代表するメジャーキャラで番組です。

■本当に怪獣なのかよ?

このジャミラは、放送当時は形的に「怪獣」
ぽく無いので、商品化されていませんで
1971年帰ってきたウルトラマンの時に
高度経済成長で、子供に玩具を買う余裕が
社会に出来た事と、第二次怪獣ブーム

ラインナップの怪獣が足りない事から
過去のウルトラ怪獣で商品化されてない
怪獣が続々商品化される中

それでも、ジャミラ第5弾
ザラブ星人シャプレー星人と共に
やっと商品化された怪獣でした。

大人が見誤るキャラのジャミラ人気!

ジャミラは、確かにレッドキングゴモラ
ようなゴジラ系大怪獣からは遠いキャラですが
その特異な形から、子供達は何世代にも渡り
着替えの最中のギャグ?として、ジャミラの
真似をするごっこなど、ある意味カネゴンのように

見た事が無いような子供でも、知るような
キャラクターで、作品内容もウルトラマンより
ウルトラセブンに在っていいような可哀想な
SF要素の強い、やや大人向けの内容だった
事から、子供だましのキャラとしては収まりませんでした。

■高額プレミア・ジャミラ

子供には認知度=人気の高いキャラ・ジャミラ
でしたけども、発売当時の1971年後半は
第二次怪獣ブームから、変身ヒーローブーム
変わって行くゾーンだった事から

ウルトラマンAのような特殊な変身方式が採用され
仮面ライダーミラーマンシルバー仮面
などなど、数々の変身ヒーロー番組とソフビが
発売された事で、ジャミラは製産数が少なく
でも、人気や知名度は、その後何度も再燃する
ウルトラマンの人気の中でも、埋もれずに

懐かしい玩具を集めるファンには、数少ない
のに知名度が在るキャラとして、に近く
そのプレミア価格は80万を超え~復刻の出た
今でも、状態が良ければ50万円以上の値が付く希少なソフビです。

ジャミラを前から観ると、時代的に
初代ウルトラマン1966年よりも
発売された1971年後半では、その技術も
進歩していて、スーツの再現度が凄く
たるみまで造形しています。

また珍しくクチを開けての造形に
なっているのは、当時のジャミラ黄色
ボディにシルバー水色を吹いただけで
色ポイントや、角などの目を引くポイントが
無い事から「」を入れる試みでクチ
開けた造型にしていると思われます。

クチの下には、スーツアクターの
覗き穴&呼吸穴までが、造型されています。

流石にクチの下のヒゲまでは、当時は
気ずかれていませんでした。

サイドから見ると、かなり前後の
厚みがあるのと、腕の関着で
メタリックパープルが途切れて
いる事からも、組み付け前に
吹いているが解ります。

後ろから見ると、スーツアクターの
入るチャックを閉じる、マジックテープ
重なりまで再現されているのには驚きます。

この時代は、こういう部分は無かった
ものとしてスルーされますので(^^:

しかも、重なり部分の上の何度も
出入りして出来たシワや、その最頂部の
くぼみまでが造形されています。

足は、安全性からか?尖った爪
造型されずに、丸くなっています。

ですが、手の爪はシッカリ作品の
ジャミラと同じく、尖った爪が
造型されています。
*本来は足にも同じく尖がった爪があります。

可動は、面白い事にソフビ的には
ジャミラには「」が無いので
腕の可動は、脇の下を基準にして
回転する関着になっています。

ただ、これは作品のジャミラ
腕の動きも同じく、脇の下が起点に
なって動いているので、結果的に良い関着になっています。

腰は、作中のジャミラ回転するほど
動けませんが、造型(抜き)的に回転する
関着になっています。

足の裏(下)には、右足に凹モールドで
ブルマァクの刻印があり、

左足にはバンダイの文字が、入っていて
ジャミラと凹モール―ドで入って居ます。

棲星怪獣ジャミラ

身長:50メートル
体重:1万トン
  出身地:地球(故郷)

宇宙開発競争時代の宇宙飛行士「ジャミラ」
事故で水のない惑星に不時着水を不要として
生きられる怪獣と化し、見捨てた母国に
復讐するため地球に帰還した。

●武器
口から吐く100万度高熱火炎
インド象5000倍の腕力

弱点・水

スーツアクター 荒垣輝雄
デザイン・成田 亨
造型 高山良作

ジャミラカラ―バリエーション

●オリジナル・ブルマァク ジャミラ イエロー 350円 1971年

●1812 ジャミラ ピンク 4800円   1998年7月

●1893 ジャミラ(ライトブルー版)オレンジ 4800円 1999年6月

●Quanto誌上限定ソフビ ジャミラ 明オレンジ 2012年 6300円

●福袋 ジャミラ ピンク+水色 16200円(福袋価格)2015年3月

●怪獣酒場 ジャミラ クリーム(明水色吹き+水色)2015年

●イベント ジャミラ クリーム 緑吹き(略包み) 2016年2月 6000円

●イベント ジャミラ クリーム 黄緑吹き(略包み) 2016年2月 6000円

●スーパーフェスティバル ジャミラ クリーム 緑吹き(略包み) 2016年4月 6000円

●BM181 ジャミラ クリーム 緑吹き(略包み) 2016年4月 6000円

●WF2017 ワンフェス2017 限定 蓄光版 ジャミラ
   各8,260円(各税+送料込) 2017年

ジャミラ グレー 水色吹き 2017年4月 7560円

■メーカー・バンダイ(オリジナル・ブルマァク)
■発売元 (株)バンダイ・ホームプロダクツ事業部
■発売・Sales Year 復刻・1998年 元・1971年
■当時価格 4.800円
■登場作品 ウルトラマン(1966年)
■製品仕様 全長サイズ 約22㎝

ウルトラマン ジャミラ模様 Tシャツ
(C)TSUBURAYA PRODUCTIONS
ASIN: B07TX1GJXC
詳しく見る。