ガボラ・ウルトラ怪獣ソフビ【198】

Introduction of Japanese toys
GAVORA(Ultraman)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

玩具レビュー198は、ウルトラマン
電光石火作戦に登場するウラン怪獣ガボラのB-CLUB(復刻版)レビューです。

 ウルトラマンは、1966年7月17日~1967年4月9日
 に、TBS系で放送された円谷プロ製作の空想特撮シリーズです。

 放送当時はウルトラQシリーズの中のウルトラマン
 として放送された為に、オープニングではウルトラQ
 文字が回転して、その中からウルトラマンという
 文字が出て来るタイトルが残ります。

 怪獣ブームを巻き起こし、最高視聴率42.8%を記録
 50年以上前の子供番組ですが、今でも知らない人は
 居ないと言う程の日本を代表するメジャーキャラで番組です。

■バラゴンのDNA

ガボラも、マニアには有名な東宝のバラゴン
首から上を改造した怪獣で、ソフビは2本足で
立って居ますが、作中でも4本足ではっていたり
2本足で立ち上がり、2足歩行なのか?
4足ぎみですが…ウルトラマンとの格闘は
立ち上がる感じの方向な怪獣です。(^^:

それは、元のバラゴンフランケンシュタイン
戦うことから立ち上がるので、どちらか解らない
DNAを引き継いでいます。

ウルトラQパゴスウルトラマンでのネロンガ、ガボラ
マグラに改造されますが、パゴス、ネロンガも
2足歩行なのか?4足歩行どちらなのか解らない
動きをする怪獣として登場しウルトラマンと戦います。

頭部が開く変形怪獣のカラ―

ガボラの首の部分は、鰭(ヒレ)とか
襟(エリ)と書かれますが
エリ巻恐竜(怪獣)ジラースが居る為に、ヒレと書かれる事が多いデス。

ただ、開いた状態だと襟巻怪獣と
大差なく、内側が赤くインパクトは
ジラース以上のモノがありました。

頭部のみ工夫して違う怪獣に見える
アイディアは、子供には充分でしたが
当時発売したマルサンは、製造・改造と
同じく、首から下は同じパーツを使用しています。

その同種、パゴスネロンガ茶色成型色
した事から、ガボラオレンジ
成型色にしたので、茶色ガボラ
1998年の復刻が初めてで、その後も茶色
出て無い事から、1998年ガボラ
意外に人気で2~3倍のプレミアになっています。

ガボラを前から観ると、ペギラ
ガラモンと同じく、足が大きく
腕は細く造形されていて、2足方向ガボラという感じです。

オリジナルは、オレンジ成型色で
明るい怪獣のイメージでしたが
茶色ブルーメタリックが軽く
吹かれたガボラらしいトーンになっています。

頭部は、ヒレがやや小さい印象です。

ガボラをサイドから見ると
頭部が、ボディより1~2サイズ
小さい印象が強いアングルです。

逆に言えば、ボディ
ボリュームが強烈で、足が大きく見える角度です。

サイズを別にすると、顔の
ラインと、ヒレの外(後)の
ラインなどが合って居て頭部だけでの完成度は高いです。

、目や瞳も当時より
丁寧に塗られています。

ガボラを後ろから見ると、
背ビレの左右の間にイエロー
吹かれていて、パゴスと同じです。

当時のマルサンでも、黄色
吹かれて居ますが、オレンジ
成型色に黄色なので、ほとんど
目立って居ませんでした(^^:

なので、この復刻版の方が
薄い黄色なのに印象的な背ビレになっています。

ガボラ可動は、(ボディとの付根)が
回転する形の別パーツで、足の付根可動します。

手の爪も、ブルーメタリック
「爪」を塗装しています。

足の裏(下)には、左足に凹モールドで
ブルマァクの刻印があり
上に(C)円谷プロと入って居て刻印
下にバンダイの文字が入って居ます。

右側には、旧・マルサンの刻印
オミットした跡が残って居まて
JAPANの文字が残されています。

オリジナルのマルサンは、左足は
何もモールドされていませんでした。

■ガボラ スタンダードソフビ・ラインナップ

●マルサン

ガボラ オレンジ吹)1966年 350円

ガボラ オレンジ(黒吹)1966年 350円

ガボラ ピンク (黒吹)1966年 350円

●ブルマァク

ガボラ オレンジ吹)1969年 350円

●円谷エンタープライズ

ガボラ オレンジ(銀・吹)1978年 650円

●バンダイ・復刻

ガボラ 茶色ブルーメタリック吹)1998年 4800円

ガボラ オレンジ吹)2011年 6300円

ガボラ ピンク(銀吹)2018年 7500円 *通販

ウラン怪獣 ガボラ

身長:50メートル
体重:2万千トン
出身地:東京近郊・宇浪利町

●武器
口から吐く放射能光線

スーツアクター 中島春雄
デザイン・成田亨
造型・高山良作

■メーカー・バンダイ(オリジナル・マルサン)
■発売元 (株)バンダイ・ホームプロダクツ事業部
■発売・Sales Year 復刻・1998年 元・1966年
■当時価格 4.800円 NO.1831
■登場作品 ウルトラマン(1966年)
■製品仕様 全長サイズ 約23㎝

ガボラ PVC製塗装済完成品
KRS35・フィギュア
ASIN: B01N7KPAR9
詳しく見る。