//グーグルアドセンスコード ビリケン商会のハムエッグのソフビ人形レビューです。

ハムエッグ ソフビ・ビリケン商会【63】

ヘアスタイルに拘る小悪党の拘り!

Introduction of Japanese toys
Ham Egg

ホビービルドプラス宇宙九太です。
玩具レビュー63は、手塚治虫
スター・システムのキャラクターの1人の
ハムエッグを、ビリケン商会が
販売したソフビ人形のレビューです。
*スター・システム、映画の俳優のように
同じキャラが。別の作品で別の役として
登場して描いていたシステム。


ハムエッグは、料理のネーミングと同じな為
お茶の水博士や、アセレンチ・ランプ
ヒゲオヤジなどのように、会話的にも難しい
キャラクター名な部分が在り、ネットなどの
検索でも、料理のネーミングを上廻る事は
無い特異なキャラです。

ですが、手塚作品には欠かせない名脇役の
1人なのは確かで、大物の悪党では無くて
小悪党ならではの悲劇や、矛盾や葛藤を引き
起こす、ストーリー上のキーになる芝居を
手塚治虫は与えている事が多い。

中でも、ジャングル大帝レオの父親の
パンジャを射殺してしまった事から、レオが
ジャングル大帝に育つ冒険が始まる芝居や
アトムサーカスに売られてしい、ロボット
の人権について全般を通したテーマのキーで
あるロボットサーカスの団長役などが有名で
歯をむき出して笑う表情が、怖くも見えたり
悲しく、意地汚く、様々の表情に見える
小悪党の悪役スターです。


ソフビのハムエッグは、そのキャラの特徴を
最大限活かした表情とポージングを立体化し
ていて、カールしたヒゲと共に良い意味で
憎たらしい表情に見えてきます。

蝶ネクタイを、左右に引っ張るポーズも
肘を突き出していて、コレクターには幅を
取るポージングですが、造形しやすいとは
言えないポーズを、キャラクターのイメージ
を優先して選択しています。


背面から観るとシンプルですが、ツンツンと
尖ったヘアスタイルも、ソフビでは略したく
なるポイントだと思いますが、1つ1つ再現さ
れています。

ソフビの髪の毛分け目造形!


ヘアースタイルも、ソフビでそこまで?と
言う、髪の毛の分け目までが造形されていて
驚きます。↑写真の右斜め上に分け目の
V字のモールドが在るのが解ると思います。


靴の裏には、左右に刻印が入って居て右の靴
の裏に手塚プロダクションの版権シール
貼られています。


眉毛が下がっていながらも、口角が左右に
大きく上がった笑い顔でも、怖さを出せる
様子は、バットマンのジョーカーのようでも
在りますが、俳優のピーター・ローレ
手塚治虫はイメージしているそうです。

アセレンチ・ランプらと同じく、単独で
商品化される事は、殆どない名脇役のソフビ
で、ヘアスタイルに拘った秀逸な1体です。

ハムエッグ

出演作品

地底国の怪人
森の四劍士 (赤鼻将軍)
仮面の冒険児 (ギャング)
大空魔王 (大空魔王の部下)
一千年后の世界
シャリ河の秘密基地 *原題 ターザンの秘密基地

ロスト・ワールド<前世紀>(地球編・宇宙編) (群衆)
拳銃天使
有尾人 (駅の貨物主任)
メトロポリス(大都会) (レッド党党員)
ふしぎ旅行記 (ノネモ氏の執事、警察)
くるったジャングル (原子力委員会)
漫画大學 (飲み屋のマスター)

来るべき世界 (ヒック氏)
新編月世界紳士 (詐欺師)
化石島 (モーガン)
冒険狂時代 (酒場主)
ピピちゃん (汽車の乗客)
ロック冒険記 (鳥人との会議に参加)
太平洋Xポイント (クラック・ウルフ)
38度線上の怪物 (少年の同僚)
快傑シラノ
レモン・キッド (ジャック・ベッド)
豆大統領
地球の悪魔(地球1954)

火の鳥 黎明編 (サソリ)
鉄腕アトム /電光人間 (スカンクの部下)他

とんから谷物語 (人買い)
流星王子 (ドラグネットの部下)
つるの泉 (惣ず)
来るべき人類 (安来)
白骨船長 (見物人)

旋風Z (新聞記者)
未来をのぞく3人 (レッドの部下)
スーパー太平記 (キズ六)

白くじゃくの歌 (増込)
だれかが狂ってる! (乗組員)

うちゅうのゆめ
ふしぎな少年 (野次馬)
死戯山縁起絵巻
偉大なるゼオ (大臣の秘書?)

W3(ワンダースリー) (陣内)
どろろ (イタチ)

地球を呑む (船員)
ノーマン (群衆の一人)
ザ・クレーター /八角形の館 (賊)他

I.L /身代金 (新幹線の乗客)
がちゃぼい一代記
ザ・クレーター /オクチンの大いなる怪盗 (教師)
白縫 (伸二の兄の部下)
ブタのヘソのセレナーデ (屁度呂組組員)

おふくろの河 (市村洋子座員)
はるかなる星 (トラック運転手)

ブラック・ジャック (ニクラの秘書)他
低俗天使 (労務者)

三つ目がとおる (政府の役人)
ユニコ (インディアンの村を襲う白人)

二人のショーグン (横槍建設社長の右腕?)

ドン・ドラキュラ
七色いんこ /どん底 (八百長)他

アドルフに告ぐ (赤羽警部)
夜よさよならアディオスノーチェス
アトムキャット
ミッドナイト

■メーカー・MAKER ビリケン商会
■発売・Sales Year 1990年
■当時価格 4000円
■手塚治虫・キャラクター・ワールド
■登場作品 ジャングル大帝、鉄腕アトム・他
■製品仕様 全長サイズ約24cm