サーキットの狼・タイムサーキット【335】

Introduction of Japanese toys
Time circuit(Circuit wolf)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

今回の玩具レビュー335は、トミー
1977年に発売したゲーム
サーキットの狼タイムサーキットゲームのレビューです。

■スーパーカーブーム・サーキットの狼

1975年から少年ジャンプ池沢さとし
連載した漫画「サーキットの狼」
徐々に人気が出だして
1976年に単行本化され、76年後半には
ジャンプにもスーパーカー特集が組まれ
駄菓子屋に、スーパーカーカードやメンコが

ガチャガチャに、スーパーカー消しゴム
入り、日東化学からサーキットの狼に
登場するスーパーカーを、漫画のキャラを
箱絵に入れたシリーズが大人気に

コカ・コーラまでが王冠の裏蓋をめくると
スーパーカーの絵が出て来るオマケで売れ
子供達がカメラを片手に国道に出て
スーパーカー撮影するブームが起きて
写真屋さんも忙しくなる程ですが

極めつけは「対決!スーパーカークイズ」
と言う30分のテレビ番組が1977年7月から
現・テレビ東京放送されると、大人気になり

関東ローカルから、全国各地のテレビ局で
日時は違うテープネット放送ですが広まり
全国的な大ブームになります。

グルービーケース

サーキットの狼タイムサーキットゲーム
前年1976年に発売された
タイムサーキットゲームが、あまり売れ
なかった事から、人気のサーキットの狼
プラスして販売したゲームです。

その変更時に、当時学生に人気だった
グルービーケースに入れて販売しています。

グルービーケースは、当時のクラッチバック
のような感じで、一部に流行したモノで
この中にノートや教科書などを入れて
カバンを持たない、アメリカンスタイルして話題になりますが…

ブックバンドと共に、主に大学生人気になり
アイテムとしては、子供達にも人気のキャラ
や、アメフトのチームなどのデザイン多く作られました。

実際には、カバンの方が良く短命に終わり
現在も事務用品として残ってはいますが
オシャレな収納アイテムでは無くなっています。

1977年なのは、1976年にはプリントされた
ディーノRSではなく、まだロータスヨーロッパ
なので、次に乗るマシンが76年に解かるわけが
無いからで、流石島レース以後の商品なのは確かです。

トミカ・ディーノRS【193】 ロータスヨーロッパ サーキットの狼【16】

中身のゲームはタイムサーキットゲーム
と同じで裏の刻印も1976年です(^^:

唯一黄色い三角のシールサーキットの狼
主役、風吹裕也になっている事です。

ゲームとしては2つのダイヤル
クルマをコース上で走らせて
決まったタイムの間に、どこまで行けるかを競うゲームです。

2つのダイヤルで、上下と左右に磁石
移動させる事で、クルマの下の磁石
誘導して「走らせる」システムです。

真ん中の大きなダイヤルタイマー
なっています。
左のダイヤルの右のレバーABC選択します。

ABCが=タイマーの時間で、Cが1番長い時間になります。

その下のレバースタートストップ
レバーですが、簡単に言えば
タイマーゼンマイを止めるモノです。

その左の2つの四角い2つのくぼみ凹
2台のクルマを入れておくことが出来ます。

コースは、かなり複雑で、カーブが多く
になっているとこもあり…
かなり子供には難しいコースです。

クルマ2台が付属しています。

これも、ただのタイムサーキットゲーム
の時と、*殆ど変わりありません。
*ロッドや年式で少し色が違う。

車種も、フェレディZのようですが
あまり似てません(^^:
F1?フォミュラーカーですけども
とにくゲーム上の2台の差はありません。

ゼッケン5で、8と言う
サーキットの狼とは関係の無い数字です。

付属品に缶バッチが付いています。
クルマではなくて風吹裕也です。

もう1つ早瀬左近缶バッチが付いています。
このバッチ2つと説明書片面1枚が付属して完品です。

よく缶バッチだけ売ってしまって
無い品物もあるので注意が必要です。

43年を超えてもメンテナンスの御蔭で
サーキットの狼タイムサーキットゲーム
綺麗に保っています。

■ディーノRS スペック

*ディーノ246GTから改造なので246のスペック。

製造(1966年~1975年)*スペシャルは1972年~

定員 2人
ボディタイプ 2ドアクーペ

エンジン 
65度V6 DOHC 2,418cc

駆動方式 MR(横置きエンジン)
最高出力 195PS/7,600rpm
変速機 5速MT

全長 4,230mm~4,343mm
全幅 1,702mm
全高 1,110mm

ホイールベース 2,340mm

車両重量 1,080kg

ブレーキシステム
前・後ディスク式

最高速、235km/h~243km/h

■メーカー・MAKER トミー(TOMY)
■発売・Sales Year 1977年~
■当時価格  1200円*玩具屋のシールなので値引きなどの可能性あり。
■製品仕様  ゲーム・ サイズ 36.5cm×20.5cm×5.5cm

ヤタベレーシングスペシャル改 
サーキットの狼シリーズNo.01
フジミ模型 1/24
詳しく見る。