シリコンでピカピカ!

ホビービルドプラス宇宙九太です。

今回は、ミニカー玩具光沢についてです。

上の写真のミニカーディーノは、ケースの
中に25年以上入れていたもので、とくに
紫外線の焼けも無くて、塗装メンテナンス
御蔭で、ひび割れなども無い状態なんですが

なんとな~く、塗装がくすんでいます。

なんか新品で買った時のような輝きがありません。

こういう時に、輝き簡単蘇らせる方法を、今回は解説します。

コンパウンドは危険!

なんとな~く、輝きが無い!

こういう時に、コンパウンドを使って
磨いてしまう方が居ましたが
コンパウンドは、本物の1:1のクルマ
塗装とは違うので、ミニカーなどには危険です。

その辺りを3つので見て行きましょう。

塗装の表面は、一見綺麗に見えても
小さな傷がついていたり、表面が湾曲して
フラットではなくなって来るので、反射率が下がります。
これは、よほどの管理をしないと真夏真冬、昼・夜の
温度差が生じれば、しかたの無い事で実物のクルマ
ような塗装では無い限り、玩具の塗装では逃れるの事は難しい現象です。

1つの解決策に、よくある対策としては
コンパウンドなどで表面を削る事で反射率回復する方法です。
確かに効果は上図のように…ありますが…
玩具は、塗装が薄いので使える回数は1~2回
少なく、に合わせたり、カーブや突起など
元々塗装の薄い場所は、下地(図グレー部分が出て来てしまいます。

また、手動で削ると均等には出来ずに
擦りすぎたところも、下地が出て来てしまいます。

コンパウンドで塗装クリアが剥がれてしまうと
輝きは、フラットで無いと、さらに低下してしまい
塗装自体も傷つける場合もあるので、塗装面だらけになる場合もあります。

それに、コンパウンド艶出しよりも
クリアなどの磨き出しに使うもので
すでにのある塗装面を蘇らせるのには向きません。

特にレーシングカーラリー車などの玩具
多い、ボディにロゴのディカール
貼られていたり、プリントされている
ようなタイプは、削る量を間違えると
文字やマークなどが消えてしまいます。

そこで、マイナスの削るよりも、シリコン表面
プラスする事で、反射率回復させる方法なら
光沢が落ちてきたら(1年~4年)再度吹き付け
れば回復出来て、下地が出て来る事は無く
保護にもなり、元よりも新品のように輝きます。

■シリコンスプレーとは?

そこで、コンパウンドのように削る
マイナス方向ではなくて、プラス
方向のシリコンスプレーを使います!

シリコンって、ゴムみたいなやつ?
を、思い浮かべるかもですが・・・

シリコン(シリコーン)は、簡単に言うと

オイルになったり
ゴムになったり
樹脂になったりします。

ゴムみたいなのは、シリコンゴム
正しい名称で、それをした言い方です。

ただゴム樹液が元ですが、シリコン
原料は「石」です。

と、言うかシリコンの前は「ケイ素」
言う、言い方が日本では一般的でしたので

シリコンケイ素は同じです(^^:

あまり詳しく書いても、ココでは意味
ないので、今回のテーマに戻すと
ゴムシリコンでは無く、オイルシリコン方を使います。

ケイ素分子結合名称や状態が変わり

液状ゴムとか、レジン(樹脂)なども
実はケイ素分子結合違いですので

なので、以後のシリコンスプレー
シリコンオイル(状)で、ゴムでは無い方だと思ってください。

シリコンスプレーは、塗布することで
対象物にコーティングができます。

潤滑性 ・撥水性 ・防水性 ・光沢効果があります。

なので、ミニカーなどの光沢
回復するプラスな方法として最適なんです。

なので、家のサッシカーテンのレールなどに
塗ったり
本物のクルマのウレタンバンパーの艶出し
にも、絶大な効果があります。

因みに、5-5-6と言う有名な潤滑剤
ありますが、錆びには有効ですけども臭いですよね(^^:

ですが、シリコンスプレー無溶剤略臭いはしません。

実践・フェラーリディーノ

では、ディーノの向かって右側
スプレーしてみたいと思います。
*ちょとマスキングテープが撮影後
曲がってたので直しました(^^:

スプレーは直接でも問題ないですが
表面に凹凸が多かったり、小さい場合は
テッシュ散布してから塗るのがベストです。

どうでしょうか?フロントガラスから
前しか塗ってませんが、輝き明らか復活しました♪

全体に塗ったディーノ(上)です。
↓の写真は、塗る前ディーノです。
少し角度は違いますがガラスのクリア度まで増した感じで満足です。

リアのブレーキランプ類
メッキパーツにも塗って、輝き復活させました。
かなり効果あります

塗った後に、磨くなどは必要ありません。
塗って輝きが戻ったら終わりです♪

また、シリコンスプレードア部分の開閉や
アクションフイギュアの関節にも使用可能です。

アクションフィギュアの関節調整レビュー! マーキュリービット・サイバーコップ【375】

重要・注意点!

シリコンスプレーは、簡単臭い
略なく便利ですけども、2点注意が必要です。

1つはシリコンスプレーには2種あります。

石油系溶剤タイプ

無溶剤タイプ

この2種がありますけども、臭く無く
安全に使えて、玩具ミニカー
お薦めなのは無溶剤タイプです。

かならずスプレー缶などに記載されて
いますので、確認してください。

もう1つは、1度に多く塗り過ぎない事

塗り過ぎると、ある意味光沢が増します
あまり厚いと、乾く前に付着した大き目のホコリが付きます。

ただ、これも不思議なのですが
付いたホコリゴミは、乾いた布や筆でサッと拭くと落ちます(^^:

ですけども、塗り過ぎない方が良いので
薄塗りから、重ねるようにして光沢
プラスするようにして、1回で・・・
もっと輝きをと思って、1度に大量に塗るのは
お薦め出来ません。

大きなホコリなどが付きやすくなるだけですが(^^:

ミニカー玩具には関係無いデスけども
家の引き戸など、廊下玄関でも
歩く場所への散布は、滑りすぎて危険なので辞めましょう!

どいうしても、こぼれてしまったなど
の場合は、中性洗剤シリコンオフ
シッカリ落としましょう。

ほんとに、のようにバナナ数万倍?すべりますので(^^:

他にも効果バツグン!

光沢と滑りをよくするだけではなく
防水・撥水効果も高く

雨具や水回り機器や部品などにも
有効で、レインコートにも塗っています(^^:

また、洗濯機などをベランダに置いてる
方などにも、有効な対策です。

もちろん、お風呂で遊ぶ玩具にも有効
ですけども、小さい子供さんの場合は
玩具メーカーが考えてある表面処理のまま使われる事を御薦めします。

■お薦め・入手方法

お薦めはKURE シリコンスプレー
無溶剤タイプで略無臭なので、私も長年愛用しています。

入手は、ホームセンターカー用品店売っています。

ほとんど5-5-6などと同じ棚やコーナーに在り
価格は、KURE シリコンスプレーだと
1本380~460円+消費税くらいです。

ネットだと355円くらいで買えます。

勿論、他にも高価なモノは沢山の
メーカーから発売されていますが・・・
それほどの差は感じませんので
KURE シリコンスプレーで充分便利に使えると思います。

KURE シリコンスプレー420ml
KURE(呉工業)
ASIN B003P18FB2
詳しく見る。

*記載の事項は、参考にされる場合は自己責任にて御願いします。