バルタン星人・ウルトラ怪獣ソフビ【219】

Introduction of Japanese toys
ALIEN BALTAN(Ultra man)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

玩具レビュー219は、ウルトラマンの第2話
「侵略者を撃て」・他に登場する宇宙人
宇宙忍者バルタン星人
ウルトラマン25周年バンダイが限定復刻
したソフビのレビューです。

 ウルトラマンは、1966年7月17日~1967年4月9日
 に、TBS系で放送された円谷プロ製作の空想特撮シリーズです。

 放送当時はウルトラQシリーズの中のウルトラマン
 として放送された為に、オープニングではウルトラQ
 文字が回転して、その中からウルトラマンという
 文字が出て来るタイトルが残ります。

 怪獣ブームを巻き起こし、最高視聴率42.8%を記録
 50年以上前の子供番組ですが、今でも知らない人は
 居ないと言う程の日本を代表するメジャーキャラで番組です。

最大限の最小のハサミ

バルタン星人ハサミは大きいの特徴
なのは、ウルトラマンの中でもTOPの
有名過ぎるキャラなので解かっていると思いますが

放送当時に、マルサンが人形以外の
怪獣をソフトビニールで造形する
事に取り組みますが、異形な形生物にアイディアを絞りますが

バルタン星人ハサミの大きさは
今は、ハサミだけ別パーツにするなど
の工夫で大きなハサミになっていますが
当時は、腕を1パーツにして型から抜く
には、あまり大きく出来ず・・・
でも、大きくする為腕をカーブさせる
形状にして、抜き出せる最大限のハサミのサイズのパーツで発売しました。

それが、その後のバルタン星人の別
造型のソフビと比べると最小のハサミになっています。

ですが、そのサイズのバルタン星人当時の味あるソフビになっています。

バルタン星人を前から見ると
マルサン1期よりもシルバーが
多く吹かれていて、成型色のミドリは少なく、略包み塗装です。

カラーリング的には、最もバルタンぽい感じになっています。

腕のカーブが横に開いているのは
上に記したような理由で、テレビ
バルタン星人が、左右にハサミ
先を向けているわけでは無いのですが
なんとなく、バルタン星人のポーズ
として真下に降ろしてるより良かったのかもしれません。

バルタン星人をサイドから見ると
頭部とボディの接合部も関着として上手く造形、処理しています。

またスカートの足の付根
サイドからは、やや違和感がありますが
前や後ろからは、違和感なく見れる
ように、誰も造形した事ないソフビのバルタン星人を形にしています。

また、足の親指?が少し突起
しているように見える角度で
作中のバルタン星人尖った足先少し反映したのか?面白い部分です。

バルタン星人を後ろから見ると
*当時は殆ど資料の無い中で
想像で造形しているのが解ります。
*現在も完璧な資料やカットは残されて居ません。

足の部分とスカートの関係
サイドからよりも、らしく見える
不思議な造形で、逆にその後の
バルタン星人は足の付根は可動しない
タイプが大半なので、凄いソフビです。

スカートの造型の細かさにも
頭が下がりますけども、作中の
バルタン星人のスカートはセンター
部分に縦方向の扇形のスリッドが在り
造型的には、想像で作られています。

バルタン星人の足の裏、右後には
(C)円谷プロと、1966が手書きで入って居ます。

右足後は、マルサン時代の
刻印を消してブルマァクの刻印
入って居て、BANDAI1991JAPNAのシールが貼ってあります。

バルタン星人の可動は、首?
左右の腕の付根と、左右の足の付根が可動します。

実際のバルタン星人のスーツは
頭部は、スーツアクターに上から
被せているので、首は左右に可動
したりはしませんので、新鮮です(^^:

また、腕がカーブしている事で
ウルトラマンのソフビなどと対峙
しても、様々なシーンを再現できる効果が出てしまいました。

この復刻ですが、既に25年を超え30年近くなっても
メンテナンスの御蔭で綺麗に保っています。

販売方法も基本は裸に、紙タグがゴムひもで
付いていました。
デザインは上のモノが殆どで、89.90年には
単色のタグがありました。

また一部、袋入りヘッダーが付けられたり
91年の最後にはセット売り販売もされていますけども
当時の普通の玩具店では販売されず
大きな玩具店やマニア向け玩具に力を入れている
店舗のみで売られていました。

バルタン星人 ラインナップ

マルサン

バルタン星人 (緑・シルバー/青銀吹き) 350円 1966年
バルタン星人 (緑・青銀吹き) 350円 1966年

ブルマァク

バルタン星人 (緑・シルバー/青銀吹き) 350円 1969年
バルタン星人 (緑・青銀吹き) 350円 1970年代~年

円谷プロ友の会

バルタン星人 (緑・シルバー/青銀吹き)5800円 1989年

バンダイ(ポピー)

バルタン星人 (緑・シルバー/青銀吹き)2500円 1989年
バルタン星人 (グレー・緑銀吹き)4800円 1997年
バルタン星人 (クリアグリーン・青銀吹き)4800円 1999年
バルタン星人 (青緑・緑銀吹き)4800円 1999年
バルタン星人 (蓄光・青/緑吹き)4800円 2003年
バルタン星人 (蓄光・茶色/青、黄吹き)4800円 2006年
バルタン星人 プロップカラ―*限定 5670円 2007年
バルタン星人 (ピンク・青銀吹き)6300円 2010円

ブルマァク

バルタン星人 (水色・緑銀吹き)6000円 2011年*イベント
バルタン星人 (濃緑色・緑銀吹き)6300円 2012年*イベント 
バルタン星人 (赤茶・青/黄色吹き)6300円 2014年
バルタン星人 (オレンジ・黄緑吹き)6480円 2015年
バルタン星人 (オレンジ・金、黄緑吹き)6480円 2016年*イベント
バルタン星人 (オレンジ・金、青銀吹き)6000円 2017年*イベント
バルタン星人 (ブラック・緑、青銀吹き)7000円 2017年*イベント
バルタン星人 (ブラック・金色、緑銀、青銀吹き)7560円 2017年
バルタン星人 (緑・金色、銀、青銀吹き)7560円 2018年*イベント
バルタン星人 (水色・銀、緑銀吹き)7700円 2019年*イベント
バルタン星人 (蓄光・模様吹き)8800円 2019年*イベント

ウルトラマン生誕25周年記念ソフビリスト

宇宙忍者バルタン星人

身長:ミクロ – 50メートル
体重:0 – 1万5千トン
出身地:バルタン星

飛行・マッハ5 

●武器
ハサミから出す、赤色凍結光線煙・白色破壊光弾

弱点・スペシウム

スーツアクター:佐藤武志(初代バルタン)
デザイン・成田 亨
造型 佐藤保
機電・倉方茂雄

■メーカー・バンダイ(オリジナル・マルサン)
■発売元 (株)バンダイ
■発売・Sales Year 復刻・1991年 オリジナル1966年
■当時価格 2500円
■登場作品 ウルトラマン(1966年)
■製品仕様 全長サイズ 約22㎝ 

ナノブロック バルタン星人
キャラナノ CN-04
カワダ(Kawada)
詳しく見る。