ゼットン・ウルトラ怪獣ソフビ【300】

Introduction of Japanese toys
Z-TON(Ultra man)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

玩具レビュー300は、ウルトラマン
第39話「さらばウルトラマン」に登場する
宇宙恐竜ゼットンのソフビを
ウルトラマン25周年バンダイ
限定復刻したソフビのレビューです。

 ウルトラマンは、1966年7月17日~1967年4月9日
 TBS系で放送された円谷プロ製作の空想特撮シリーズです。

 放送当時はウルトラQシリーズの中のウルトラマン
 として放送された為に、オープニングではウルトラQ
 文字が回転して、その中からウルトラマンという
 文字が出て来るタイトルが残ります。

 怪獣ブームを巻き起こし、最高視聴率42.8%を記録
 50年以上前の子供番組ですが、今でも知らない人は
 居ないと言う程の日本を代表するメジャーキャラで番組です。

宇宙人宇宙恐竜

ウルトラマン最終回は、宇宙人
宇宙恐竜2体新怪獣が登場予定
でしたけども、1つ前の38話
日曜同枠急遽バトンタッチする
キャプテン・ウルトラが、宇宙
舞台にしたストーリーだった事から
同宇宙舞台で製作された「宇宙船救助命令」
だった為、新しいメカ2体宇宙ステーション
と共に、新怪獣2体を導入してしまいます。

その1体サイゴは、勿論最後
登場予定の宇宙恐竜でしたけども
最後から1つ前に登場・・・
最終回の怪獣を、ゼットン星人
スライド登板し、ゼットン
ゼットン星人ケムール人の頭部を
右に90度回転させて使用する事で納めます。

その為にゼットン2本足で、尻尾も
無く、メフィラス星人のようにクチに
発行体が着けられていて、宇宙人容姿のままでした。

サイゴと同じような形のパーツ
ゼットンの顔の左右にもありますが
無機質な部分やシルバーホワイト
ブラック2トーンを、基準にしている不気味さがあったので

その変更登板は、当たりで子供達には
不気味さと、宇宙的強さをアピール
する事に成功しています。

もし、最後の怪獣がサイゴのままだったら
ウルトラマン評価や、50年以上続く
人気は半減していたかもしれません?

ゼットンを前から観ると、明らかに…
が、書かれています(^^:

ゼットン最終回に登場した事もあり
「怪獣」らしさが無い事から
当時の怪獣ブームからすると、商品化
いたらず、マルサンからは発売されず
放送から4年後1970年ブルマァク
追加リリースした怪獣ソフビです。

スタイルも、わるい意味で…良くなって
いて、ゼットンボリューム感は無い
「人」ぽい雰囲気です。

ゼットンをサイドから見ると、前から
よりも、モチーフカミキリ虫らしく
怪獣ぽいフォルムになっています。

ゼットンを後ろから見ると、チャック
隠し
でもある、カミキリ虫外羽根
部分
は、よく出来ていて綺麗です。

後頭部などもシッカリ造形されています。

ゼットン可動は、首と腕(肩)と
足(の付根)が可動します。

作中のスーツは、写真のように
は、可動しないのですが
動かすと、さらに宇宙「人」ぽく見えてしまいます。

 

ゼットンの足の裏(下)には、左足には
凹モールドでブルマァクの刻印があり
BANDAI1991JAPNAのシールが貼ってあります。

右足にはゼットンの文字横向きに入って居ます。

ウルトラマン記載はありません。

販売方法も基本は裸に紙タグゴムひも
付いていました。
デザインは上のモノが殆どで、89.90年には
単色のタグがありました。

また一部、袋入りヘッダーが付けられたり
91年の最後にはセット売り販売もされていますけども
当時の普通の玩具店では販売されず
大きな玩具店マニア向け玩具に力を入れている
店舗のみで売られていました。

復刻ですが29経ってもメンテナンス
御蔭で、ゼットン元気です。

ゼットン・スタンダードソフビ

ブルマァク

ゼットン(水色青吹 350円 1970年

バンダイ

ゼットン(水色青吹 2500円 1989年

ゼットン(水色青吹 2500円 1991年

ゼットン(茶吹 4800円 2003年

ゼットン(蓄光)黒吹 4800円 2005年

ゼットン()白吹 6000円 2014年

ゼットン()白吹 6480円 2015年*角赤

ゼットン()白吹 6480円 2015年*角銀

ゼットン()銀吹 7700円 2019年

ウルトラマン生誕25周年記念ソフビリスト

宇宙恐竜ゼットン

身長:60メートル 
体重:3万トン
  出身地:宇宙

武器・能力

1兆度の火球
波状光線  
瞬間移動
バリアー

スーツアクター:荒垣輝雄
デザイン・成田 亨
造型 高山良作

■メーカー・バンダイ(オリジナル・マルサン)
■発売元 (株)バンダイ
■発売・Sales Year 復刻・1991年 オリジナル1970年
■当時価格 2500円
■登場作品 ウルトラマン(1966年)
■製品仕様 全長サイズ 約24㎝ 

ゼットン 可動フィギュア
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
塗装済み可動フィギュア
詳しく見る。