ショッカーオートバイ・仮面ライダー【371】

ntroduction of Japanese toys
SHOCKER Motorcycle (Masked Rider)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

今回の玩具レビュー371は、バンダイ
2002年に発売したキャラウィールのミニカー
CW030ショッカーオートバイのレビューです。

仮面ライダー

1971年4月3日 ~ 1973年2月10日 NET(現・テレビ朝日)

今も、続く仮面ライダーシリーズの元祖「仮面ライダー」は
後に登場する2号後は、1号ライダーと呼ばれるようになります。
ただ、当初はホラー要素が強く人気は少し低くて
子供達ウルトラマンの隊長が、おやじさんとして
登場していることなどから、ギリギリ見れていた程で

当時としては、タイツのショッカーですら怖い
存在でしたが、撮影中の事故から主役の藤岡弘の交代で
2号ライダーに移行し、作品のトーンが明るくなり
「変身」ポーズが追加されると、人気は右肩上がりで
変身ベルトの玩具や、スナックのカード大ヒット
関連商品は、帰ってきたウルトラマンを凌ぐ勢いでした。

ショッカーオートバイの不思議?

53話、怪人ジャガーマン 決死のオートバイ戦
67話、ショッカー首領出現!! ライダー危し
劇場版仮面ライダー対ショッカー」
などに登場するショッカーの戦闘員
乗るバイクは、ショッカーですが仮面ライダー
と、まったく異なるメーカーのバイクは使えず
主にスズキの*ハスラー250を使用しています。

タンクなどは、ブラックショッカーマーク
入ったモノもあれば、黄色やホワイトに赤い
ライン入り
ブルーなど、色や仕様もバラバラ
で…借りて来たと言うか、盗んだ設定なのかも
しれません?(^^:

今回のキャラウィールショッカーオートバイ
は、と白のカラ―のオートバイをモチーフに
しているようで、オートバイまでが、ブラック
だと商品として地味すぎるという判断なのかもしれません。

ですが、キャラウィール的には、商品化出来た
のは、ハカイダーの白いカラス(カワサキ750SS)
リペイントだからで、スズキのハスラー250
しては、大きく立派すぎます。

因みに、ライダーマンが後に乗る*オートバイも
スズキ ハスラーTS250IVです。
*仮面ライダーのマシンとしては外観はノーマル。

なので、キャラウィールCW31ライダーマン
のマシンの色替えを、ショッカーオートバイ
した方がベストだったのですが、何故か?
仮面ライダーよりも凄い750に乗せてしまって
いて、*ゲルショッカーの販売時にライダーマン
キャラウィールのマシンを色替えを使用しています。
*CW30・ナンバーは同じモノが使用されて
ショッカーオートバイは絶版になります。

*スズキ TS250 HUSTLER 1970 (Ⅱ型)

スズキ TS400 HUSTLER 1972 (1型)
スズキ TS250 HUSTLER 1971 (3型)
スズキ TM125 TM250J/Chanpionなども使用されました。

ショッカーオートバイをサイドから観ると
なんだか姿勢が良いデス…ワルイ意味で

オートバイだけ見ると、立派なんですが
戦闘員が乗る事で、ショボイ感じに
見えて来るので不思議です。良い意味で。

ウインカーなどにもサイズ的に、かなり
小さいのですが、オレンジが入っています。

ショッカーオートバイをななめ後から見ると
ブレーキランプにも、レッドが入っていて
ナンバープレートも、シルバーですが在ります。

スタンドを出すと、シッカリ立たせる事が可能です。

スタンド可動し、後方側に折れ込んで
前側に出すと、オートバイを立たせる事が出来ます。

ショッカーオートバイを後から見ると
タイヤに溝があるのには少しサイズ的驚きます。

背中なんですが…なんだか黒い人
こっちを向いてるようにも見えます。
作中の全身スーツと違って光沢があるからなのですけども…

ショッカーオートバイを前から見ると
顔もサイズ的に作りこんでるのが凄いです。

カラ―的には、地味な角度でヘッドライト
レンズも全てシルバーです。

■スズキ TS250 HUSTLER 1970 (Ⅱ型)

全長×全幅×全高 = 2,140×890×1,125mm

軸距 = 1,417mm

●エンジン
形式・種類 = 空冷2サイクル単気筒
総排気量/ボア×ストローク = 246cc / 70×64mm
圧縮比 = 6.6
最高出力 最大トルク = 23ps/5,500rpm 2.5kgm/5,500rpm

始動方式 = キック式

変速機 = 5速リターン

タイヤサイズ前/後 = 3.25-19/4.00-18

ブレーキ 
前 機械式リーディングトレーリング
後 機械式リーディングトレーリング

発売当時価格 20万5,000円

■メーカー・MAKER バンダイ・BANDAI CW030
■発売・Sales Year 2002年7月  
■当時価格   希望小売価格 648円(税込)
■キャラウィール・ブリスター販売
■登場作品  仮面ライダー
■製品仕様  全長サイズ約6cm

ショッカー戦闘員
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
ASIN : B00C4MD9L4
詳しく見る。