チャンドラー・ウルトラ怪獣ソフビ【294】

Introduction of Japanese toys
CHANDLAR(Ultraman)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

玩具レビュー294は、ウルトラマン
第8話「怪獣無法地帯」に登場する
有翼怪獣チャンドラーB-CLUB(復刻版)ソフビのレビューです。

ウルトラマン
1966年7月17日~1967年4月9日
 
TBS系で放送された円谷プロ製作空想特撮シリーズです。

放送当時ウルトラQシリーズの中のウルトラマン
として放送された為に、オープニングではウルトラQ
文字が回転して、その中からウルトラマンという
文字が出て来るタイトルが残ります。

怪獣ブームを巻き起こし、最高視聴率42.8%を記録
50年以上前の子供番組ですが、今でも知らない人は
居ないと言う程の日本を代表するメジャーキャラで番組です。

 ■トーナメント怪獣チャンドラー

チャンドラーは、ファンには有名な
ウルトラQペギラの頭部や色を変えた
改造怪獣として、ウルトラマン
登場して、レッドキング対決敗れて去ります。

この対決は、子供的には
ペギラレッドキング夢の対決
叶えているようなモノで

ゴジラウルトラマン
ジラース戦と同じ見方も出来ます。

もう1つは、ウルトラQの代表の
2足怪獣対決として、ウルトラQ
ウルトラマン交代劇としても見られます。

ですが、大人の事情的には
ウルトラマンは、合成カラー化
大幅に予算を喰う為に、小さなスタジオ
で撮影していた為に、ウルトラマン
1体の怪獣としか戦えないと言う
スタジオのサイズ*カメラ引き)の
問題から、トーナメントで勝った
怪獣と戦っているので、アボラス
バニラも勝った方だけが、ウルトラマン戦う事が出来ました。

*複数名~の集合写真を撮る時に
カメラの人が後ろに下がり距離を取る
ように、多い程被写体レンズの距離が必要。
帰ってきたウルトラマンは、東宝
大きなスタジオを使用・改造した少し
大きなスタジオで、2体以上と戦えるようになる。

兄弟か?他人か?

ペギラチャンドラーは、兄弟怪獣
設定に記載される事もあります。

一方で、他人の空似空似と記載
される設定もあります。

他人って・・・(^^:

ですが、近年ではペギラの変異体
または個体差である。とのが追加
されています。

じゃ~、ペギラⅡじゃん。(^^:

夢のある…怪獣ですが、ソフビ
頭部の目つきも、かなりキツイ
強そうな顔つきに変更されていますが
首から下は同じパーツで構成されています。

ペギラ・ウルトラ怪獣シリーズ【177】

チャンドラーを前から観ると、ペギラ
首から下全く同じです(^^:

口の中は、ペギラと異なり
「歯」があります。

も前方向に突き出た感じで
ペギラと異なって居ます。

また目が怖い感じに造形され
塗装されています。

目の塗装は、角度によっては
クリアパーツでも入れたのか?と
思える光沢の塗装になつています。

牙の角度も解るアングルだと思います。

チャンドラーをサイドから見ると
ペギラと同じく、良い意味での
幼児体形のお腹です。

足や、足首が大きいのも
マルサン初期に多い足のままで
イボ?の位置も全てペギラ同じです。

チャンドラーを後ろから見ると
全体的にシルバーが吹かれています。

尻尾は、少し左側に寄った位置に着いています。

チャンドラー可動は、
(ボディとの付根)が可動
足の付根が可動しますが尻尾可動しません。

チャンドラー足の裏(下)には
右足に凹モールドでブルマァク
刻印があり、上に(C)円谷プロ
入って居て、刻印の下にバンダイの文字が入って居ます。

左側には、旧・マルサンの跡
横にスリッドが凹モールドで入っています。

22年を超えても、チャンドラー
メンテナンスの御蔭で綺麗に保っています。

■ チャンドラー ラインナップ 

●マルサン

チャンドラー (レッド) 銀吹  1966年 350円
チャンドラー (オレンジ赤吹少 1966年 350円
チャンドラー (オレンジ赤吹  1966年 350円

●ブルマァク

チャンドラー (オレンジ赤銀吹少   1969年 350円
チャンドラー (オレンジ赤銀緑銀吹少 1975年 350円

●バンダイ・復刻

チャンドラー (ブルー銀吹   1998年 4800円
チャンドラー (茶色青銀吹   2012年 6500円
チャンドラー (薄茶茶吹    2013年 6300円

有翼怪獣チャンドラー

身長:36メートル
体重:1万5000トン
  出身地:太平洋・多々良島

●武器

鋭い牙
両腕の翼で風速60メートルの強風を起こせる。

スーツアクター・清野幸弘
造形・高山良策
デザイン・成田 亨(頭部)

■メーカー・バンダイ(オリジナル・マルサン)
■発売元 (株)バンダイ・ホームプロダクツ事業部
■発売・Sales Year 復刻・1998年 元・1966年 NO.1826
■当時価格 4.800円  
■登場作品 ウルトラマン(1966年)
■製品仕様 全長サイズ 約23㎝

科学特捜隊
山型ツールボックス

ASIN : B07W4P747X
詳しく見る。