メフィラス星人・ウルトラ怪獣ソフビ【201】

Introduction of Japanese toys
ALIEN MEFILAS(Ultra man)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

玩具レビュー201は、ウルトラマン33話
禁じられた言葉に登場する宇宙人を
ウルトラマン25周年バンダイが限定復刻
した悪質宇宙人メフィラス星人のソフビレビューです。

 ウルトラマンは、1966年7月17日~1967年4月9日
 に、TBS系で放送された円谷プロ製作空想特撮シリーズです。

 放送当時はウルトラQシリーズの中のウルトラマン
 として放送された為に、オープニングではウルトラQ
 文字が回転して、その中からウルトラマンという
 文字が出て来るタイトルが残ります。

 怪獣ブームを巻き起こし、最高視聴率42.8%を記録
 50年以上前の子供番組ですが、今でも知らない人は
 居ないと言う程の日本を代表するメジャーキャラで番組です。

■ウルトラマンと引き分けた宇宙人

メフィラス星人は、ウルトラマン
正面から戦って負けなかった事から
後々も~強い、頭のいい宇宙人として
映像や漫画、小説などに登場します。

悪質宇宙人と言うのも…侵略の為に
子供を誘拐してる時点で、本当は
「悪」でしかないですが、何故か悪質で止まっています(^^:

データも、体重40キログラム ~ 2万トン
と、なっていますけども、等身大が
40キロという事だと思いますけども・・・
40って事は無く、身長は何故か等身は
記載が無く、60メートルになっています。

ですが、画面では40メートル
ウルトラマンと略同じか・・・むしろ低く…悪質です。

リアル以下の超リアルソフビ?

本来マルサン怪獣ソフビ
子供向けに少し可愛いタッチで
怖がられないような造形でしたが

ウルトラマンの後半に行くに
したがって、可愛い部分は少し
減って行く事になります。

メフィラス星人が登場する33話
1966年から1967年に入った2月
放送なので、あまり可愛くこびていません。

メフィラス星人は、現在…やや
誤解から、カッコイイ造型や整った
造型の宇宙人ですけども
作中に登場するメフィラス星人
が凄く大きくて、が太く
お尻も後ろから見ると・・・
かなり大きく、人間のモデル的な
カッコよさからは、だいぶ遠い宇宙人です。

ですが、当時のマルサン
メフィラス星人へのイメージは
あまり先入観として持たずに、製作
しているので、作中のスーツ的には
超リアルな、当時のソフビになっていて
色も、バルタン星人のように緑だったり
ザラブのように黄色などでも無く
オレンジなどカラフルな色を使うのを
辞めているのも1967年の宇宙人らしい特調です。

メフィラス星人を前から観ると
なんか斜めのような左右非対称を感じます。

が左右でのサイズや
角度が異なるのと、頭部
ボディに着いてる部分も
水平では無いので、そのように見えます。

目の青も綺麗にフレーム
内側に水色が入っています。
マルサンブルマァクフレームも基本水色。

メフィラス星人をサイドから
見ると「く」の字に見えます。

頭部が薄く前後に厚みが無く
足がカーブしています。

腹部お尻も大きく造形され
現在のメフィラス星人のイメージ
からは、少し遠い部分的にリアルなメフィラス星人です。

ボディの造型も素晴らしく
複雑なスーツの形を見事に
略さずソフビ化してウルトラマンより遥かに凝っています。

メフィラス星人を後ろから見ると
スーツアクターの入る後頭部の
たるみまでが造形してあります。

ココまで超リアルに造型した
メフィラス星人は、逆に珍しいです。

しかも、他のスーツの細かいシワまで再現しています。

メフィラス星人の足も、細かい
造型で、太腿の上の部分は
写真が鮮明で無かったのか?

四角から、ややアバウト
変えて居ますが、本来は
丸石のようなパターンですけども
変えているラインはリアルです。

足首から下も、丸石のような
パターンですが、他の足の延長になっています。

可動は、腕の付根足の付根
可動しますが・・・
足は、ボディとの結合よりも
少し膝寄りの部分に関着を
持ってきているのは、面白いポイントです。

足の裏(下)には、右足に凹モールドで
ブルマァクの刻印があり、BANDAI1991
JAPNAのシールが貼ってあります。

左足には(C)円谷プロ
凹モール―ドで入って居ます。

オリジナルのマルサンは、右足に
丸の中にSAN・JAPAN
左(C)円谷プロのモールドがあります。

ブルマァクは、右足にブルマァク
円谷プロの刻印があり、左にマルサンの跡が少し残って居ます。
*エラー的にブルマァクが無く
丸の中にSANを消しただけのも初期販売分にあります。

メフィラス星人ウルトラマンとは入って居ません。

販売方法も基本は裸に紙タグがゴムひもで
付いていました。
デザインは上のモノが殆どで、89.90年には
単色のタグがありました。

また一部、袋入りヘッダーが付けられたり
91年の最後にはセット売り販売もされていますけども
当時の普通の玩具店では販売されず
大きな玩具店やマニア向け玩具に力を入れている
店舗のみで売られていました。

ウルトラマン生誕25周年記念ソフビリスト

悪質宇宙人メフィラス星人

身長:60メートル 
体重:40キログラム ~ 2万トン
出身地:メフィラス星

IQ10000以上
武器
ペアハンド光線
グリップビーム

テレポーテーション

スーツアクター・扇幸二
声・加藤精三

デザイン・成田 亨
造型 高山良作

メフィラス星人・スタンダードソフビラインナップ!

●マルサン

メフィラス星人(ブラック)1967年 350円

メフィラス星人(*ライトグレー)1967年 350円
*ブラックの9割包み塗装

●ブルマァク

メフィラス星人(*ライトグレー)1969年 350円

メフィラス星人(クリーム)1975年 350円
*顔レッド、ボディブルー、目玉黒

メフィラス星人(ライトグレー)1975年 350円
*目赤、ボディブルー、腹部レッド

●バンダイ(25周年記念)

メフィラス星人(ブラック)1990年 2500円

メフィラス星人(ブラック)1991年 2500円

●バンダイ(ブルマァク復刻)

メフィラス星人(ブラック)1999年 4800円
*メタリックブルー吹き

メフィラス星人(蓄光緑吹き)2007年 5000円

メフィラス星人(ブラック)2015年 16200円*セット売り
*メタリックブルー吹き、腹部中央黄色

メフィラス星人(ピンク)2015年 6480円*通販
*腹部メタリックブルー吹き

メフィラス星人(ピンク)2016年 7560円*イベント限定

メフィラス星人(ピンク)2016年 6480円*イベント限定
*顔赤、腹部メタリックブルー吹き

メフィラス星人(グレー)2016年 6000円*イベント限定
*メタリックブルー吹き、目赤

■メーカー・バンダイ(オリジナル・マルサン)
■発売元 (株)バンダイ
■発売・Sales Year 復刻・1991年 オリジナル1967年*1967年2月放送回
■当時価格 2500円
■登場作品 ウルトラマン(1966年)
■製品仕様 全長サイズ 約23㎝ 

メフィラス星人スカジャン
リバーシブル
ASIN: B07GXGSZKK
詳しく見る。