トミカ・トヨタLQ【256】

ntroduction of Japanese toys
TOYOTA LQ TOMICA(TAKARATOMY)

ホビービルドプラス宇宙九太です。

今回の玩具レビュー256は、タカラトミー
2020年3月に発売したトミカの「トヨタLQ」のレビューです。

コンセプトカーから公道へ

LQは、モーターショーなどの
コンセプトカーを経て、AIエージェント
「YUI」搭載したEV自動車

数台が豊田ナンバーを取得して
公道の試験走行をしています。

そのうちの1台は、ウルトラマンZ
対怪獣ロボット部隊ストレイジ
使用する特殊車両ステッグでとして
子供達を楽しませています。

LQとは
Learn, Grow, Love(学び、成長し、愛する)
と、QCue(合図)

新時代の車のきっかけ(QCue)に
なればとの想いからネーミングされています。

トヨタLQをサイドから観ると
ドアの部分もクリアなのも略さず
再現しているのがトミカとしては凄いです。

窓の後方模様パターン
よく再現しています。

唯一前輪が少し小さくて
奥に在るのが、他が良いので残念な感じです。

トヨタLQをななめ後から見ると
リアタイヤを格納したフェンダーも
充電口も左右ともシッカリモールドされています。

トヨタLQを後から見ると
一応ナンバープレート
LQですが、再現されています。

金色のパターン下部金色
ちゃんと入って居ます。

トヨタエンブレムは、何故か?
ブルーベースになっています。
*実車はブルーは入っていません。

トヨタLQを前から見ると
ヘッドライトも、カラーの
濃度が近いのですが、ややにすると見えます。

ナンバーやエンブレム
リヤと同じく再現されています。
*実車のマークはブルーは入っていません。

トヨタLQを真下から観ると

TOMICA S=1/62

(C)TOMY 2019

TOYOTA LQ

MADE IN VIETNAMの文字が刻印されています。

アンダーボディは、前後でかしめています。

トミカ・TOYOTALQの箱は
レギュラーのNOシリーズでは
無いので、W78×H40×D78mm
正方形の箱に入ってます。

箱の前部分を上に開くと斜めに
TOYOTA・LQの車体が入って居ます。

取り出すのはから行います。

レギュラーのトミカよりも
やや高めの価格ですが
プレミアの予感のする1台でも
ありますので、買ってみました。
*個人的な意見です(^^:

トミカ トヨタ LQ
タカラトミー(TAKARA TOMY)
ASIN B0848X5GB4
詳しく見る。

■メーカー・MAKER タカラトミー(TAKARA TOMY)
■発売・Sales Year 2020年3月21日
■当時価格   770円
■製品仕様  全長サイズ約7cm×3cm