コカ・コーラヨーヨー【170】

Japanese Coca-Cola
Yo-yo

ホビービルドプラス宇宙九太です。

今回の玩具レビュー170
1974,1975年に大ブームになった
コカ・コーラのヨーヨーオリジナル
復刻版のレビューです。

コカコーラ ヨーヨー

1974,1975年に、ヨーヨーにドリンクの
文字やマークを入れたヨーヨーを発売したアイテム。

それまで単に伸ばして、戻すアクションしか
しなかったヨーヨーで、犬のさんぽや
ブランコなどの複雑のアクションを提示し
新しいスポーツとして、マスコミを使いコンテストを各地で開催。

今でこそ当たり前の限定アイテムや
シークレットアイテムを仕込んで大ブームになったアイテムです。

初期のオリジナル
スーパー・ヨーヨーで、当時350円
1番高価で、スーパーの種類はコカコーラしかありませんでした。

紐が・・・黄色いです(^^:

ただ、スーパープロフェショナル
74.75年バージョンは、今では復刻版でも
軽く5000円を超え1万円近いプレミアが着く
程のお宝アイテムになっています。

コカコーラ ヨーヨーラインナップリスト

スーパー・ヨーヨー(左)と
ビギナーヨーヨー(右)です。
ビギナーヨーヨーも、コーラのみで
殆どが買わなかったので、ある意味レアです。

ビギナーと言う意味を理解して買わなかった
と、言うよりもプロフェショナル
スーパーヨーヨーの形状とデザイン
何よりも「ヒット」した要因だっただけで
ビギナーの存在も知らない人も居るかもしれません。
*ビギナーは2005年の復刻版です。

初期の1974年のラインナップです。
ミスター・ピブ(Mr PiBB)は
コカ・コーラ社が、アメリカだけで
販売している炭酸飲料なので・・・売れず(^^:

翌年は、HI-C(オレンジ)に替わります。

HI-Cも、知らない方も居るかもですが
HI-Cオレンジ(1973年登場)と
HI-Cアップル(1974年登場)の缶ジュース。

完全非売品ギャラクシー・ヨーヨー
プレミアムを意図したのだと思いますが・・・

このヨーヨーのブームの「核」は
飲料水のマーク、ロゴ、が
アイテムになっている事と、
プロフェショナルと、スーパー
デザインなので、其処を外している
ギャラクシーヨーヨーは、特に憧れ度は
低く…大ブームの中で遊んだ世代でも知らない人も居ると思います。

2005年の復刻版で、250円売りの
箱入りビン入りのドリンクに
この箱ごと中に入れて販売されました。
その為、当時よりお得な価格です。


復刻のスプライトプロフェショナルヨーヨーです。

紐が綺麗です(^^:

左が74年の復刻(2005年)のモノで
右が79.80年の復刻(2006年)ヨーヨーです。

79.80年は、グリーンが明るく
マークや文字が入れやすく平に
なっているので、74.75年
ドーム型よりも、やや魅力に欠ける
部分が在りますが、世代的には
79.80しか知らない方も居ると思います。

ブームとしても、79.80年は…
印象、個人差はあると思いますが
ブームと言う程に話題にはなっていません。

2006年に復刻された
79.80年復刻版の箱は、窓が無く
単なる箱に印刷されていました。

ファンタ(グレープ)の箱です。
裏面と表面で、ファンタの文字が
異なって居ます。
どちらが表かは・・・開け方的に
アルファベットの方みたいです(^^:

中のヨーヨーも、カタカナ表記
アルファベット表記が片面ずつ入って居ます。

技などのミニ解説書が復刻には付属していました。

■メーカー・MAKER ザ コカ・コーラ カンパニー
           株式会社マツイ・ゲーミング・マシン
■発売・Sales Year  1974年 復刻2005年.2006年
■当時価格 基本的に非売品
■製品仕様 サイズ 直径約5.8cm(スーパー・ヨーヨー)

マジックヨーヨー アルミニウム合金
スピニング ストリング付
ASIN B01GK2F42U
詳しく見る。